ジャズバイオリン練習方法3

ジャズバイオリン練習方法をアップいたしました。

ぜひ、ご参考にされてみてください!

View this post on Instagram

ジャズバイオリン練習法3🎻 今回も前回に続いてボウイングの練習です😊 今回のボウイングは、クラシックでも使われるものですが、 ジャズだとものすごく使うので、しっかり慣れておきましょう👍🏻 . .ポイントは ◼️1・3拍目で右足を踏み、リズムを取る ◼️スタカートは弱く、しかし弓を飛ばさない (※スピカートでなく、スタカートでやりましょう!) ◼️シンコペーションのスラーは必ずアクセントをつける ◼️ゆっくりから始め、段々スピードを上げていく です😊 足を踏むのを忘れないようにしましょう! これも前回同様、慣れないと足を踏んだところにアクセントがついてしまうと思います^_^ 2枚目に楽譜を添付しましたので、参考にされてみてください! ここではGmajorスケールでやってますが、いろいろなキーで練習してみてください^_^ ちなみに、僕は必ず4オクターブのスケールとアルペジオで練習してます🎻 今日はここまでにいたします😊 #ジャズ #バイオリン #ジャズバイオリン #ジャズ練習方法 #ボウイング練習 #スケール練習 #ジャズバイオリンで使うボウイング #ジャズバイオリンを広めたい #ジャズ好きとつながりたい #ボウイング #裏拍 #アクセント #シンコペーション #スタカート #スピカートじゃないよ #ウィッグですから #コスプレバイオリニスト #jazz #violin #jazzviolin #practice #music #バイオリン好きの人 #音楽好きな人と繋がりたい #bowing

A post shared by Shinsuke Sudou (@violin_shinsuke) on

ジャズバイオリン練習方法2

ジャズバイオリン練習方法その2をアップいたしました。

ぜひ、ご参考にされてみてください!

ジャズバイオリン練習方法1

ジャズバイオリンの練習方法をアップいたしました!

ぜひご参考にされてみてください!